« 2022年4月 | メイン

2022年5月

2022年5月21日 (土)

俳句《椎の花》(綾部バラ園吟行の俳句と写真)

  

故郷を「まんぽ俳句」で元気に、未来に繋ごう!

青色文字をタップすると例句やリンク記事をご覧になれます。

  

1371


(写真)
カラー図説 日本大歳時記
   
写真をタップ・拡大すると、「椎の花」の解説と例句をご覧になれます。
    

  


「575筆まか勢」の「椎の花」の例句は、ここをクリック(タップ)すればご覧になれます
 

 
5月10日に句友と「あやべグンゼスクェア」にある「綾部バラ園」で吟行俳句会をエンジョイしました。
  
あいにく、「グンゼ博物館」は休館日で、薔薇の見頃には未だ1~2週間早過ぎる吟行でしたが、「あやべ特産館」で買った弁当をバラ園の傍にある椎や辛夷などの木陰で食べ、地酒を呑みながら、俳句会の駄句を捻りました。 


薔薇園の見頃は未だ客まばら
句に遊ぶ「綾部バラ園」風薫る
風薫る木陰の句座に打ち解けて
・椎の花散るテーブルや句座弾む
推敲に句座より愛でる鯉幟
風車煌めく園の風清し
初夏の句会の一日惜しみけり  



1310

1296

220510

1291

220510

1315



2022年5月20日 (金)

採血日梅花空木の花咲けり

    

220520

1369

昨日は健康管理の月一ゴルフに朝から出かけたので庭の水遣りが出来ず、今朝「かかりつけ医」の内科検診・採血に出かける前に庭を見ると、梅花空木の花が咲いていたのでブログ日記用の「まんぽ俳句」を口遊み、この記事のタイトルにしました。

「梅花空木」は「ばいかうつぎ」と読みますが、上五の「採血日」と下五の「咲けり」と韻を踏み、「5-7-5」の定型リズムにしています。   

内科医待合室のポスターの写真をタップ・拡大すると、高齢者の健康法などをご覧になれます。

ここをクリック(タップ)すると、「575筆まか勢」の「元気・健康」の例句をご覧になれます。

  

新型コロナウイルスの4回目のワクチン接種の一応の予約も出来ましたが、コロナ感染拡大第7波が生じないうちに懸案の芭蕉所縁の観光地へ旅行したいものす

 

2022年5月18日 (水)

俳句 《柚子の花》

   
22518今年は生り年になるのか、躑躅が咲き誇っていましたが、散り始めて醜くなったので手入れをしていて、今朝、柚子が咲いているのに気付き、駄句を口遊みました。

   

柚子の花言葉は「健康美」、「恋のため息」、「汚れなき人」だそうです

  

コロナ」は根絶出来ないでしょうから、「With Covid-19」の生活を「まんぽ俳句」を口遊んで凌ぎましょう

    

・柚の花吾庭の隅に楚々と咲き

躑躅散り柚子咲き初めし今朝の庭

・生り年か今朝の日差しに柚子咲きぬ

柚子一つ浮かべし風呂の香りかな

            (薫風士)

  

「575筆まか勢」の「柚子の花」の冒頭の例句を掲載させて頂きますが、例句の詳細はここをクリック(タップ)して、ご覧下さい

   

・こころ病む日の香りとも柚子の花

           (鷲谷七菜子)

     

2022年5月12日 (木)

街角の花を潤ひ走り梅雨

    

1344

1348

1354

2205

220512

1007

1349

1338

1339

5月4日に沖縄は梅雨入りしましたが、11日には奄美地方も梅雨入りしました。 

  

歳時記(俳誌のサロン)の「走り梅雨」の例句はここをクリック(タップ)してご覧下さい

    

まんぽ俳句」を口ずさみながら散歩していると歯科医の看板が目に入り、西宮の句友がいつだったか歯科医院が多くなったと言っていたことを思い出しました。

   

我がニュータウン花と緑の街」も「高齢化が進み西宮と同じだな」と、「歯科医の窓の風景」を俳句に詠むことを思いつきました。

我がニュータウンも古びて来ましたが、幸い世代交代の新陳代謝が徐々に進み、医療施設が随所にあり近場の「かかりつけ医」(ホームドクター)を利用できるベッドタウンの生活をエンジョイしています。

     

コロナ禍近場の歯科へサンダル

  

・横たふる歯科の足先走り梅雨

  

・椅子傾ぐ歯科医の窓や花は葉に

    

葉桜を幾度見しや歯科の窓

   

先月、ロシア軍がウクライナ侵攻を止めることを願って、次の拙句を掲載しました。

ここをクリック(タップ)して「俳句HAIKU」の記事「飛行雲ほのかに二つ春の空」をご一読頂ければ幸いです。

  

・横たふる歯科の足先春の空

   

今年(2022年)の5月15日は沖縄返還50周年にあたり、様々な記念イベントが開催されるでしょうが、6月23日は沖縄忌です。

ここをクリック(タップ)して、「コロナ禍の続く忍従沖縄忌」(2021.6.23)をご一読頂ければ幸いです

  

青色文字の「俳句」や「HAIKU」をタップすると、それぞれ最新の「俳句(和文)」や「英語俳句」の記事をご覧頂けます。

トップ欄か、この「俳句HAIKU」をタップすると、最新の全ての記事が掲示されます。

  

  

2022年5月 8日 (日)

母の日の吾を訪ねし初蜻蛉

   
1234

1235

2258

タイトルはブログ用の備忘録・日記俳句です。

  

(写真はタップ・拡大してご覧になれます。)  

   

   

娘たちはそれぞれに多忙な生活をしていますので母の日もメールやLINEの交流ですが、手作りの狭庭蜻蛉小鳥が訪ねて呉れ、俳句大会受賞のダメになったと思っていた黄色のクイーンローズが咲きました

    

・母の日やクイーンローズも蘇り

・母の日や親子の思ひすれ違い

・母の日や人それぞれの幸福度

     

NHKスペシャル「君の声が聴きたい~若者が願う 幸せのカタチ~」をみましたが、「幸福度」の公平な測定方法は無いのではないでしょうか?

最近は定性的な問題でも数値化・ランキングする傾向がありますが、多様性の時代に不適切な気がします。

人それぞれが持って生まれたDNAや環境を否定せず、「他者との比較ではなく、それぞれが自分の出来ることと出来ないことを見定め、無理をしないで自己実現をすることが幸福度の向上につながることが望ましい」と思っています。

  

青色のタイトルをクリック(タップ)して、「究極の愛・ラブを!(Ultimate LOVE!)」をご一読下さい。

  

青色文字の「俳句」や「HAIKU」をタップすると、それぞれ最新の「俳句(和文)」や「英語俳句」の記事をご覧頂けます。

トップ欄か、この「俳句HAIKU」をタップすると、最新の全ての記事が掲示されます。

      

2022年5月 5日 (木)

「梅雨」(俳句と写真特集)

   

1226_2255今年は平年より1週間ほど早く5月4みどりの日)に沖縄は梅雨入りしました。 

  

青色文字(タイトル)をタップ(クリック)して、「梅雨」の俳句に関連する記事をご覧下さい。

    

吟行に除疫祈るや梅雨晴間 (俳句と写真)

   

プレバト「博多華丸氏の俳句「梅雨の初運転」を考える

    

梅雨晴間綾子生家を訪ねけり (俳句と写真

  

(チュヌの叫び)梅雨の暮まん歩に会ひしルナとララ 

         

コロナ禍の梅雨の吟行谷性寺(写真と俳句)

  

梅雨空に有馬温泉吟行す (俳句と写真

 

俳句鑑賞:「梅雨に入る」「入梅」「梅雨

   

「梅雨」の俳句に思うこと

   

青色文字の「俳句」や「HAIKU」をタップすると、それぞれ最新の「俳句(和文)」や「英語俳句」の記事をご覧頂けます。

トップ欄か、この「俳句HAIKU」をタップすると、最新の全ての記事が掲示されます。

 

2022年5月 2日 (月)

「ソーダ水」(夏の季語)の俳句

     

1222

仲間の6月俳句会の兼題がソーダ水に決まりました。

「ソーダ水」の解説(ウイキペディア)はここをクリックしてご覧下さい

   

俳句は自然(花鳥風月)を詠むばかりでなく、日常の私的な思いや出来事を気軽に駄句でも構わず詠むのも楽しいものです

俳句は好き好きですから、投句をする場合は、その駄句(秀句かも?)を「選者や句友の好みなどを考えて適宜推敲すれば良い」と割り切って、先ず楽しむことを優先しましょう

冒頭の写真は、「俳句HAIKU」のアクセス数が面白い数字になっていたので掲載しました。

初心者でも、折に触れて「俳句HAIKU」を読み吟行俳句会の場数を踏めば、そのうちに良い俳句も作れるでしょう

ゴールデンウイークの後半は吟行日和になります。

コロナ禍外出自粛の鬱積吟行の「まんぽ俳句」で発散しましょう

  

「575筆まか勢」から気の向くままに抜粋・掲載させて頂きますが、例句の詳細はここをクリックしてご覧下さい

  

わだかまりすつと落ちゆくソーダ水

            (脇坂啓子)

  

・ソーダ水うつむける時媚態あり

           (大須賀邦子)

  

・ソーダ水つつく彼の名出るたびに

           (黛まどか)

    

インターネットの検索をしながら、駄句を口遊みました

   

青春の我が思ひ出やソーダ水

・魅せられし指の白さやソーダ水

・ソーダ水心許して付き合ひて

・ソーダ水胃の無き今は目で愛でて

・ソーダ水胃の無き老は酒が良い

     

青色文字の「俳句」や「HAIKU」をタップすると、それぞれ最新の「俳句(和文)」や「英語俳句」の記事をご覧頂けます。

トップ欄か、この「俳句HAIKU」をタップすると、最新の全ての記事が掲示されます。