« プレバト 博多華丸氏の「梅雨の初運転」の俳句を考える | メイン | コロナ禍やお節料理も通販で(年末年始俳句特集) »

2021年1月 3日 (日)

ウイルスの根絶祈る初御空 (コロナ俳句川柳特集2021年元旦)

     

20210101

2021dsc_3466

NHK NEWS WEB(2021.1.2) によると、日本の新型コロナ感染者数は24万人を超え、死者は3,500人を超えています。全世界の感染者数は8,396万人を超え、死者は約183万人です。

日本経済新聞WEB(2021.1.2)によると、「米東部時間1日午後の段階で米国内の新型コロナ感染者数は累計2007万人、死者数は累計34万6000人を超え、いずれも国別で最も多い。」とのことです。

   

・去年今年コロナコロナに明け暮れて

    

去年今年GoTo自粛ままならず

  

・コロナ禍や地球は一つ初御空

  

新型コロナウイルスのパンデミックに対する思いを2020年の「節分」から「大晦日」までにブログ「俳句HAIKU」に掲載した日記代わりの「コロナ俳句」と「コロナ川柳」の主な81句を編集・再掲載します。

   

(2月)1句

鬼やらいコロナウイルス退治をと 

  

(3月)11句

春風や難を転じて福にせむ

春眠やコロナウイルス寝るが勝ち

啓蟄コロナウイルス蔓延りて

浮かれざる開花だよりやパンデミック

青き踏むコロナ蔓延る街を避け

・「ひとはく」の園に野遊びコロナ避け

春愁コロナ時疫の輪に掛かり

愛犬の彼岸妨ぐコロナかな

時疫とて春場所侘し無観客

・春場所やコロナてふウイルス

春場所や負けるなコロナウイルスに

   

(4月)7句

亀鳴くやコロナ来るなと過疎の町 

たんぽぽやコロナを知らぬ漫歩道

・故郷やコロナ来るなと蛙鳴く

春耕の美女はマスクにコロナ避け

春光やコロナ打倒とボール蹴る

たんぽぽやコロナを知らぬ漫歩道

・戦ふは新型コロナ昭和の日

   

(5月)20句

・コロナ禍の苦戦続くや「みどりの日」

・コロナ禍の公園閉鎖みどりの日

コロナ禍の巣箱に小鳥子供の日

・裏庭に小鳥の声や夏めきて

・蔓延のコロナ滅びず夏に入る  

・コロナ禍や「三密」を避け夏立ちぬ

夏場所はコロナに負けし大相撲

・コロナ禍の砦は皆の良心よ

母の日や感謝の会もオンライン

・生も死もコロナも摂理風薫る

声を上げ吹き飛ばそうよコロナ鬱

・生真面目に基準を守り馬鹿にされ

国民がコロナを抑え今日がある

・第二波も抑え込もうよ油断せず

・コロナ禍の朝令暮改自画自賛

・コロナ禍や遊具封鎖の子供の日 

・コロナ禍に平和憲法祝ふ老

コロナ禍や狭庭の亀の松の芯

・コロナかも春の風邪かも油断せず

真夏日や街行く人は皆マスク

    

(6月)5句

コロナとて封鎖の足湯かんこ鳥 

梅雨空コロナ来るなと鬼瓦

誤解すなコロナとCOCOA愛車の名

・マイナンバーコロナ回避に役立つの?

独裁もコロナも怖いマイナンバー

  

(7月)6句

蝉しぐれコロナコロナに明け暮れて 

梅雨明けやコロナウイルスなほ盛ん  

・イベントのキャンセル続き溽暑かな

・我が狭庭コロナを知らず巣立つ   

・「海の日」やコロナテストの促進を  

・コロナ禍の「スポーツの日」や庭手入れ

   

(8月)4句

・朝涼しコロナマスクの散歩人 

・天守への坂の炎暑やマスクして

コロナ禍の式典侘し原爆忌

コロナ禍や庭の初物冷酒愛で

  

(9月)4句

コロナ禍や秋の草取りマスクして 

・コロナ禍や漫歩に愛づる百日紅

・コロナ禍や白く逞し百日紅

清貧の自粛の日々や百日紅

 

(10月)5句

ゆるキャラもマスクで迎ふ秋の城  

コロナ禍の蓑虫庵や小鳥来る  

コロナ禍の自産自消や秋耕す  

・コロナ禍の地産地消水の秋  

・コロナ禍やテラスに野菜秋麗

   

(11月)5句

七五三コロナ感染過去最多

風除や避けたきものはウイルスよ 

コロナ禍や時雨忌待たず初時雨

・冬ざれやコロナ感染日々拡大  

・コロナ禍や日々冬ざれの庭手入れ

 

(12月)13句

コロナ禍の通信句会漱石忌

逆縁にするなコロナ禍冬ごもり 

・コロナ禍の俳句推敲冬ごもり

3密と無縁や庭の日向ぼこ 

・Go Toの期待外れや冬ざるる 

・冬ざれの庭の手入れを恙無く   

Go Toの迷走続き暮早し 

・コロナ禍の安産祈り日向ぼこ

・風花やコロナを避けてカイト揚げ

数へ日コロナ感染過去最多

大晦日歌合戦も無観客

・コロナ禍の歌の世相や大晦日

・コロナ禍や茶寿を夢見て晦日蕎麦

  

  

コメント

トランプ米国大統領の「アメリカファースト」(実は「ミーファースト」)の政権がようやく終ることになりホットしていますが、次期大統領が余程しっかりした政治をしなければ、4年後が更に恐ろしいことになるでしょう。

・大寒やコロナ禍憂ふポピュリズム (薫風士)

菅首相は、「GoToトラベル」の年末年始の全国的一時的停止に関連して、「私も素人。専門家の提言に基づいて決めている」と説明したとのことですが、
「学術会議」のメンバー選定については、素人でなく、科学的ないし専門的知識・能力があるということでしょうか?
「まやかしの仕方」は安倍政権から引き継がないで、「透明性」と「言葉の重み」を尊重して下さい。

「トランプ・安倍」体制の日米同盟関係に捉われず、「バイデン・菅」体制により日本の平和・世界の平和を堅持すべく、政治に対する国民の信頼を回復してほしいものです。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を政治家のみに任せてはおけません。
皆でアイデアを出し合いましょう!
「菅首相の忘年会問題の是非とコロナ拡散防止対策緊急提言」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2020/12/post-98f8.html
をご一読下さい。

ご意見の投稿をお待ちしています。

(薫風士)

コメントを投稿