« 「探梅」・「観梅」の俳句と写真 | メイン | 「世界の梅公園」の「梅見」(写真と俳句) »

2019年3月 6日 (水)

「春光」の俳句

  

Img_2526冒頭の写真はカラー図説日本大歳時記の季語「春光」の解説ページです。

  

(写真はクリックすると拡大します。)

  

・春光や握手誘ふ七地蔵

   

Img_2378

掲句は花山院西国三十三観音霊場・番外)を参拝した際の拙句ですが、その際撮った写真を掲載します。

Img_2397_1

Img_2386

  

俳句は人それぞれ、吟行に限らず身近に体験したことや思いなどを気軽に詠んで楽しめば良いと思っています。

  

「春光」の俳句を「歳時記」(俳誌のサロン)から気の向くままに抜粋・掲載させて頂きます。

(詳細は青色文字の季語「春光」をクリックしてご覧下さい。)

   

春光(1)

  

春光に金かがやきて舞扇 (堀江清子)

 

・堰落つるとき春光となる流れ (長谷川杜人)

 

・春光の焦点となる一白帆 (林翔

  

    

春光(2)

  

・春光や歯科医の椅子の足の先 (柳沢典子)

 

・噴水といふ春光を仰ぎけり (岡本眸)

 

・春光の鱗しぶきや湖魚の店 (野中啓子)

  

    

春光(3)

 

・春光やほとけををがむこともなく (瀧春一

  

・春光に白光返すカレンダー (大橋晄)

 

・春光やビルは仕上げのガラス拭き (伊藤洋子)

  

   

春光(4) 

   

春光のとどかぬ地下の花の店 (遠藤実)

 

・春光の川に添ひゆく路線バス (川村文英)

 

・春光を散らし羽搏くフラミンゴ (野坂民子)

   

     

春光(5)

  

・磨かれて春光弾く厨かな (辻田玲子)

 

・空狭しビル春光の乱反射 (藤代康明)

  

・餌取られ針先春光釣つてをり (橋本くに彦)

 

  

コメント

・気の合ひし句友と談義年忘れ (薫風士)

SNS世代に俳句の楽しさ・面白さを知ってほしいと、
漫歩・万歩・SNSで楽しむ
「まんぽ俳句会」を始めました。

ご投稿をお待ちしています。
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/11/post-d2ef-1.html
をご覧下さい。

(薫風士)

世間一般に「いじめ」や「虐待」などが問題になっています。
子供たちの健やかな成長と世界平和への思いを込めて書いたブログ
「究極のラブを!」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/01/ultimate-love-fa46.html

「令和」への期待を込めて書いた「新元号祝ひ花見の俳句詠む」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/04/post-e976.html
をご一読下さい。
このブログを皆さんとシェアして頂けるとありがたいです。

コメントを投稿