猛暑日やフロイデの伏せ慈雨上がり

     

7月7日は七夕です。

ウクライナ戦争中止せよ!」のキャンペーンを七夕祭りで広げましょう! 

   

2275

2275_2梅雨明けの猛暑が続き水不足を懸念していましたが、久しぶりに慈雨が降りました。

大雨災害に苦しんでいる地方もありますが、当地は慈雨と言える状態でした。        

    

運動不足解消の「まんぽ」をして、「ひとはく」の新館前で「フロイデ君」に会い、口遊んだ拙句をタイトルとしましたが、下記にも掲載します。

   

・愛犬の雨後の煉瓦に伏す溽暑

涼しかり雨後の煉瓦に伏せをして   

茶寿目指し八十路の朝の溽暑歩す   

・早朝の漫歩に変化夏の雲

     

「フロイデ」はベートーベンの「第九・歓喜の歌」でお馴染みでしょうが、ドイツ語で「歓喜」の意味です。

その名に相応しく、フロイデ君(8歳?)は写真のように優しいレトリーバーです

「なでなで」すると尻尾を振り、愛犬「チュヌ」を思い起こさせました

ここをクリックしてチュヌと出会ったワンちゃんたちをご覧になりチュヌを偲んでやって下さい

  

ウクライナ戦争が速やかに終わり、世界の人々が心から「歓喜の歌」を歌える日の来ることをチュヌも彼の世から祈っています

   

2276_4

7月10日は参議院選挙が行われます。

まやかしの無い公明正大な候補者を見極めましょう。

候補者が政治家として国民の信頼を裏切らないことを切望しています

  
2276

青色文字をタップすると、最新の「俳句(和文)」や「英語俳句」の記事をご覧頂けます。

トップ欄か、この「俳句HAIKU」をタップすると、最新の全ての記事(タイトル)が表示されます。記事のタイトルをタップ(クリック)して、ご覧下さい。

  

コメント(0)