« 「春雷」・「春の雷」 | メイン | 「春の水」・「春水」の俳句 »

2019年3月19日 (火)

俳句を楽しもう! 「春の雪」・「春雪」

   

P.S. 2022.3.12

ウクライナ紛争について、「已むに已まれぬ思い」を俳句に詠み、記事を書きました。

青色文字をクリック(タップ)して、ウクライナ・ドナウへ流る春の川」や春一番この発言はおぞましき」をご覧下さい。

    

雪山を飛翔滑降四勇姿

ノルディック複合団体銅メダル獲得渡部善斗永井秀昭渡部暁斗山本涼太)を称えた拙句です。

     

雪遊び技を極めて金メダル

   

上記の俳句は、平野歩夢の快挙(「北京2022」スノーボード金メダル)を称えて、20171月に書いた記事に追加しました。

ここをクリック(タップ)して、NHKyoutube平野歩夢 金メダルを決めた決勝3回目」をご覧下さい

   

(2017年1月の記事)

  

Img_2347_1

Img_2668_2_2

俳句は好き好きです  

「凡人」と言われても、「才能無し」と言われても、ともかく5-7-5のリズムを口遊み、句作を楽しむことが俳句の上達に良いと思います。

  

下記の拙句は「季語重なりである」と批判する方も多いでしょうが、俳句の伝統的な原則的ルールや文法は尊重しながら、「珍しく感じた自然現象をありのままに表現することが先決である」と思って句作を楽しんでいます。   

  

    

春雷に目覚めし朝春の雪

  

・春雪に蘇りたる花八つ手

  

・春雪に実生(みしょう)椿色著し

   

・小さき梅咲きしを包む春の雪

            

例によって、歳時記(俳誌のサロン)から気の向くままに抜粋・掲載させて頂きます。青色文字の季語をクリックして詳細をご覧下さい。 

    

春の雪1

境内に芭蕉の句碑や春の雪 

            (科野美鈴) 

 

春の雪2

醤油の香りの蔵に春の雪 

           (田村すゝむ)

  

春の雪3

大川をくだる舟影春の雪 

            (水田清子)

 

春の雪4

赤き実に鳥の来てゐる春の雪 

            (廣畑忠明)

 

春の雪5

しばらくは楽しく見をり春の雪 

           (大野ツネ子)

 

春の雪6

春の雪何か明るき心地なる 

           (後藤とみ子)

  

春の雪7

戦災のこと別れのこと春の雪 

            (井上信子)

 

春の雪8

追ひ打ちのごと被災地の春の雪 

           (小野口正江)

 

春の雪9

辞世の句を創りては消す春の雪 

           (田村すゝむ)

 

春の雪10

病む夫の髭剃る窓や春の雪 

           (斉藤マキ子)

  

  

春雪1 

合格の胴上げ春雪舞へる中 

            (田村愛子)

  

・被災地に春雪無情降りつもる 

           (清水侑久子)

 

春雪2

・春雪のきらめき合格通知くる 

           (田中佐知子)

  

・春雪の消えて淋しき庭もどる 

            (森田明成)

 

トップ欄・「俳句HAIKU」をタップすると、最新の記事をご覧になれます。

記事のタイトルをタップしてご覧下さい。

  

コメント

ウクライナに穏やかな日常が戻ることを祈りつつ、「やむにやまれぬ思い」を詠みました。
 
「ウクライナ・ドナウへ流る春の川」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2022/03/post-0c73.html

をご覧下さい。 (薫風士)

「春浅し命の限り句を口に (本との出会い)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2022/02/post-e18a.html
をご覧下さい。

(薫風士)

既成の医療体制の見直しや「デジタル田園都市国家構想」の実現を期待しています。

「年越やオミクロン株蔓延りて(医療の在り方)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2022/01/post-ed54.html

「大晦日」「大年」の俳句(岸田内閣に望むこと)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/12/post-1143.html

「(冬の俳句特集)不意打ちのオミクロン株冬の雷」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/12/post-89b4.html

などをご一読下さい。 

(薫風士)

岸田文雄総理大臣には喫緊の課題が一段落すれば、「俳句を通じて世界平和を」という俳句愛好家の思いにも耳を傾けてほしいものです。
「渡月橋」etc.の俳句 (橋梁通信掲載に因んで)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/11/post-9ffc.html
をご覧下さい。

(薫風士)

2月22日は何の日でしょう?

「春」の俳句特集:薫風士のブログ「俳句HAIKU」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/02/haiku-f2f4.html

「2.22」 と 「2.26」 は何の日か?
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2016/02/222226-9290.html

をご覧下さい。

9月19日は正岡子規の忌日「獺祭忌」です。
「芭蕉・子規・虚子の俳句、まんぽ写真・俳句などを楽しもう!(WEB特集)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2020/09/web-1bc9.html
をご一読下さい。
「俳句の面白さ・奥の深さ」が分かりますよ。

(薫風士)

世間一般に「いじめ」や「虐待」などが問題になっています。
子供たちの健やかな成長と世界平和への思いを込めて書いたブログ
「究極のラブを!」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/01/ultimate-love-fa46.html

「令和」の世界平和への思いを詠んだ「新元号祝ひ花見の俳句詠む」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/04/post-e976.html
をご一読下さい。
このブログを皆さんとシェアして頂けるとありがたいです。

満開の桜に雪とは驚きですね。
早速、駄句を口ずさみました。
「新元号祝ひ『花見』の俳句詠む」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/04/post-e976.html
をご一読下さい。

コメントを投稿