« 「春光」の俳句 | メイン | 二月尽イータックスにチャレンジす »

2019年3月 8日 (金)

「世界の梅公園」の「梅見」(写真と俳句)

  

Img_2657

Blog_img_2624_1_2

Blog_img_2544

Blog_img_2587

Blog_img_2595_1

Blog_img_2628_1

Blog_img_2651

・紛ひなく我晴れ男梅日和

  

・梅日和眼下茫洋播磨灘

  

梅見する頭上に鳶綾部山

   

・梅の園杖の老婆も数多ゐし

  

・手を繋ぎ歳を重ねし梅見客

  

・思ひ遣り厚き案内梅の山

 

御津も良し岡本も良し梅見かな

  

平成の果つる梅見を恙なく

  

  

3月5日(火)にたつの市の「世界の梅公園」に梅見に行った際に撮った写真と拙句を掲載しました。北側の梅は未だ蕾のようでしたが、海側(南側)の梅は満開でした。

このような「梅日和」の華やかな梅の風景を見るのは初めての体験で大満足でした。冒頭の拙句はその気持ちを口ずさんだものです。

   

青色文字をクリックするとリンクした解説記事がご覧になれます。真はクリックすると拡大します。

   

綾部山梅林写真コンテスト入選作品はここをクリックしてご覧になれます

綾部山梅林俳句大会の入選句はここをクリックしてご覧になれます

      

歳時記(俳誌のサロン)には「」の俳句が約1800句、「紅梅」約800句、「白梅」約500句、「梅の花」約300句など、味わい深い俳句や個性的な俳句など、無数にあって興味が尽きません。

(青色文字の季語をクリックして歳時記の俳句をご覧下さい。)

   

コメント

世間一般に「いじめ」や「虐待」などが問題になっています。
子供たちの健やかな成長と世界平和への思いを込めて書いたブログ
「究極のラブを!」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/01/ultimate-love-fa46.html

「令和」への期待を込めて書いた「新元号祝ひ花見の俳句詠む」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/04/post-e976.html
をご一読下さい。
このブログを皆さんとシェアして頂けるとありがたいです。

コメントを投稿