« 「薄紅葉」の俳句と「ひとはく」ホロンピアの写真 | メイン | 高浜虚子の100句(100 HAIKUs of TAKAHAMA Kyoshi)(21~25) »

2017年10月 5日 (木)

俳句の鑑賞 <「名月」>

Cimg4736_3

Cimg4729_2

今日(10月4日)は中秋の名月です。天気予報によると、近畿地方では「名月」を愛でることができそうですが、関東地方は曇りがちなので明日の「十六夜(いざよい)」の方が名月を楽しめそうです。「中秋の名月」は陰暦8月15日の満月のことで「芋名月」とも呼ばれます。

写真はクリックすると拡大します。ニュータウンの夕暮れの名月をご覧下さい。

          

「俳誌のサロン」の「歳時記から気の向くままに「名月」の俳句を抜粋・掲載させて頂きます。

(青色文字をクリックして解説記事や俳句の詳細をご覧下さい。)

   

名月や池をめぐりて夜もすがら 

                (松尾芭蕉

  

・名月や高層の窓輝きし    

          (入山登志子)

  

・名月に一瞬会へり誕生日  

          (赤座典子)

  

・名月や水の上なる能舞台  

          (鈴木清子)

 

・母の忌の雨名月となりにけり 

            (数長藤代)

 

・名月に照らされて道迷ひけり 

             (稲畑汀子

  

・燈を消して名月に身を晒しけり 

             (松崎鉄之介

  

・栗名月健やかな老い集ひけり 

            (鎌倉喜久恵)

 

・名月や新内閣の発足す      

           (石山民谷)

  

・名月や酒を愛して恙無く   

           (金山藤之助)

 

・名月を泳がせてゐる堰止め湖 

             (上野進)

 

・名月や地球に難民あふれゐる 

             (池田光子)

  

最後に、バイリンガル英語俳句にチャレンジしているチュヌの主人の俳句とHAIKUを掲載します。  

・名月や新装なりし白鷺城 

   the harvest moon_   

   bright above

   the renewed Himeji castle

    

コメント

岸田文雄氏が節目の第100代総理大臣に選任されました。
来るべき衆議院選挙で従来通りの選挙結果になるなら、自民党の新総裁岸田文雄氏は節目の第101代総理大臣になるでしょう。
薫風士に限らず、多くの国民は新総裁が「国民の声を聞き有言実行の透明な政治を推進してくれること」を期待を込めて新総裁の手腕に注目しているでしょう。
その期待を裏切らないで、「令和の本格的な総理大臣」になるべく、「至誠一貫」・「不動心」で地道な努力をしてほしいものです。

(薫風士)

俳句 HAIKU: 俳句の鑑賞 <吾亦紅と総裁選> (enjoy.jp)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/09/post-e881.html

川柳と俳句(先輩の句集を拝読して思うこと)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/09/post-1e86.html

をご覧下さい。

(薫風士)

8月19日は「俳句の日」とされています。
正岡子規の命日は9月19日ですから、8月19日からの1か月を「俳句月間」として俳句・教育関係者により俳句を通じて子供たちに日本文化の啓蒙活動をして頂いたら如何でしょうか?
コロナ禍の自粛生活で子供たちが無意味なwebゲームに夢中になっているのは親泣かせです。
俳句は、個性を発揮する芸術の一つです。好き好きです。俳句の教育はもう既に実践されているのでしょうが、プレバトのような一方的な査定やランク付けはしない教育をしてほしいものです。
大人のための俳句の面白さの啓蒙の一助になれば幸いですが、
「俳句の日」俳句でクイズ・ゲームを楽しもう!
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/08/post-6142.html
をご覧下さい。

(薫風士)

8月15日の終戦記念日の俳句を特集しました。
俳句ブログ:終戦記念日 <「戦争と平和」特集>
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/08/post-452c.html
をご覧下さい。

(薫風士)

「春」の俳句特集:薫風士のブログ「俳句HAIKU」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/02/haiku-f2f4.html

をご覧下さい。「俳句の面白さ・奥の深さ」が分かるでしょう。

(薫風士)

10月16日は愛犬「チュヌ」の命日です。

「チュヌの便り」の総集編「チュヌの追悼」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/10/post-76ff.html
をご覧下さい。

チュヌは皆さんのお幸せを天国から見守っています。

(薫風士)

「夕月とスマートフォン」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/11/post-1148.html
をご覧下さい。

(薫風士)

「俳句の面白さ・奥の深さ」が分かり、俳句に嵌りますよ。

「(秋彼岸の俳句)夏井先生の添削を添削する(特集)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2020/09/post-f4d8.html

「芭蕉・子規・虚子の俳句、まんぽ写真・俳句などを楽しもう!(WEB特集)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2020/09/web-1bc9.html

をご覧下さい。
 
(薫風士)

俳句をユネスコ世界無形文化遺産へ (草の根運動)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/07/post-06b7.html
をご覧下さい。

「吟行の写真俳句集」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/pictureandhaiku.html
をお楽しみ下さい。

コメントを投稿