吟行の写真と俳句(大阪市大付属植物園)

            

先日(2016.6.5)大阪市立大学理学部付属植物園に仲間と吟行に行きました。時折降る小雨で植物園の睡蓮紫陽花が瑞々しくなり、森も風情が増していました。帰る頃には晴れ上がり、吟行に都合のよい天候でした。

青色の文字をクリックすると解説記事などがご覧になれます。写真はクリックすると拡大されます。

    

Cimg1349


Cimg1317

Cimg1319


Cimg1321

Cimg1322

Cimg1323




Cimg1328

Cimg1329

Cimg1330




Cimg1327


睡蓮や小雨程よく瑞々し

   

Cimg1331

Cimg1336

睡蓮や小雨の水輪リズミカル

  

ハーブ園小雨に燕飛び交ひて

    

笹百合やおすすめコース辿り来て

    

・悠然と夏鴨一羽森の池

   

老鶯の森の静寂に遠鴉

   

老鶯や人声まれに森の奥

   

・たどたどし我が足音や梅雨の森

   

それと聞き撮りし一輪時計草

    

Cimg1341

Cimg1342

Cimg1337

Cimg1324

Cimg1345



   

コメント(1)