« 俳句雑感(6)《季語と切れ字》「猛暑日」と「立秋」 | メイン | »

2019年8月31日 (土)

下馬評や法師蝉鳴く永田町

「法師蝉」と「蜩」

  

・今朝の町杜鵑去り法師蝉

法師蝉終日鳴くや丘の街

かなかなに鴉の遠音微睡みぬ

  

青色文字(季語など)をクリックして、歳時記(俳誌のサロン)の俳句やリンク記事「政治談議」・「蝉しぐれと山眠る」(政治家の引き際)をご覧下さい。

法師蝉」(=「ツクツクボウシ」)と「」(=「かなかな」)は、種類の違う蝉の一種ですが、いずれも秋の季語です。

    

コメント

俳句 HAIKU: 俳句と川柳の鑑賞 <吾亦紅と総裁選> (enjoy.jp)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/09/post-e881.html

をご覧下さい。

(薫風士)

<提言>「平和の俳句」月間(「俳句の日」から「子規忌」)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/09/post-153d.html

川柳と俳句(先輩の句集を拝読して思うこと)

をご覧下さい。

(薫風士)

<提言>「平和の俳句」月間(「俳句の日」から「子規忌」)
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2021/09/post-153d.html
をご覧下さい。

(薫風士)

コメントを投稿