« Photo Haiku Collection (Trip to Europe) | メイン | 未来を開く「花と緑の街」(フォト俳句特集) »

2018年11月27日 (火)

俳句の鑑賞 「冬の薔薇」「冬薔薇」

  

Img_1714

歳時記(俳誌のサロン)や「575筆まか勢」から気の向くままに冬薔薇の俳句を抜粋・掲載させて頂きます。

俳句の詳細は青色文字(季語)をクリックしてご覧下さい。

   

冬の薔薇1

・冬薔薇や気になる人のとほくゐて (環順子)

  

・冬薔薇古城に聴きしオルゴール (川端和子)

(注)俳誌のサロン「歳時記」(2015.12.27)の「古域」は「古城」の入力ミス・文字化けと判断し、修正して掲載しています。

  

・冬薔薇を贈られしより誕生日 (稲畑汀子

   

第九歌ふ壇に深紅の冬薔薇 (吉見文子)

 

冬の薔薇2

・したたかにこの世を生きて冬薔薇 (栢森定男

  

・冬薔薇にはにかむ色もありにけり (菊地一枝)

  

・精一杯生きて八十路や冬の薔薇 (筏愛子)

  

・子の文に癒やされし夜の冬薔薇 (相沢有理子)

  

冬の薔薇3

喜寿の友米寿の吾へ冬薔薇 (松崎鉄之介

   

・冬薔薇開かぬまゝに友逝きし (舩越美喜)

   

・友の訃の葬無しとのみ冬薔薇 (相良牧人)

  

・妻逝くも吾は翁ぞ冬の薔薇 (林友次郎)

  

冬の薔薇4

・文机の冬薔薇匂ふ芙美子の間 (小石川後楽園)

   

・新築の槌音うれし冬薔薇 (林友次郎)

  

・冬薔薇の紅き蕾のままに落つ (前川明子)

  

・冬薔薇の風に吹かれて中之島 (出口貴美子)

  

冬の薔薇5

・表札の外されてをり冬の薔薇 (加藤惠子)

   

・とぼとぼと帰りの道に冬薔薇 (秋川泉)

  

筆まか勢

一輪の冬ばら投げてフィギュア終ふ (小川濤美子

  

冬薔薇の咲いてしをれて人遠き 日野草城

  

冬薔薇の蕾のままに昭和果つ (五島久子

   

菊枯れて冬薔薇蕾む小庭かな 正岡子規

  

銀座には銀座の生活冬薔薇 高木晴子

  

コメント

9月19日は正岡子規の忌日「獺祭忌」です。
「芭蕉・子規・虚子の俳句、まんぽ写真・俳句などを楽しもう!(WEB特集)」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2020/09/web-1bc9.html
をご一読下さい。
「俳句の面白さ・奥の深さ」が分かりますよ。

(薫風士)

SNS世代に俳句の楽しさ・面白さを知ってほしいと、
漫歩・万歩・SNSで楽しむ「まんぽ俳句会」を始めました。

・気の合ひし句友と談義年忘れ (薫風士)

http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/11/post-d2ef-1.html
をご覧下さい。
ご投稿をお待ちしています。

(薫風士)

コメントを投稿