« 俳句の鑑賞 <「薫風」・「風薫る」> | メイン | 「若葉」・「柿若葉」の俳句を鑑賞しよう »

2017年5月13日 (土)

淡路夢舞台(楠ケ丘会2017年度総会会場)を見てきました

         

6月4日(日)に「淡路夢舞台国際会議場」で神戸市外国語大学同窓会「楠ケ丘会」の2017年度総会が開催されます。楠ケ丘会2017年度総会案内状はこをクリックしてご覧下さい

青色文字をクリックすると関連の解説記事や写真がご覧になれます。)

淡路夢舞台国際会議場のある「淡路夢舞台」は「国際会議場」「ウェスティンホテル淡路」温室「奇跡の星の植物館」「展望テラス」などが回廊で一体に繋がれた施設の総称です。淡路夢舞台施設の概略図はここをクリックしてご覧下さい。

「奇跡の星の植物館」では、2017年度年間スケジュールのように6月3日からは「ウオーターガーデンショー 面白き、珍しき水と光の庭」が開催される予定です。

2月総会会場の下見をしたときはランの特別展開催中で珍しい「ドラキュラ」というランなど様々なラン科の花が展示されていました。(下記の写真参照。写真はクリックすると拡大されます。)

ところで、筆者(10EB木下聰)は楠ケ丘会会員の方で俳句に興味のある方があれば懇親会で是非お会いして、英語やスペイン語、中国語、ロシア語など、神戸外大卒ならではのバイリンガル俳句の可能性などについて話し合いたいと思っています。俳句をユネスコ世界無形文化遺産に登録しようという運動が国際俳句交流協会などの俳句愛好家のみならず、松尾芭蕉や正岡子規所縁の自治体などの協賛で推進されています。この運動の草の根運動の一助になればとの思いで英語の俳句に関してブログを書いています俳句に興味のある同窓の方のご連絡が頂ければ幸甚です。

Cimg2678


 

Cimg2667

Cimg2666

Cimg2675

Cimg2648

Cimg2662

Cimg2656

Cimg2633


    

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/655639/34049194

淡路夢舞台(楠ケ丘会2017年度総会会場)を見てきましたを参照しているブログ:

コメント

「俳句で詠む 淡路島百景」というサイトがあります。
下記URLをクリックしてご覧下さい。
https://web.pref.hyogo.lg.jp/awk11/documents/awajishima-100kei-haiku.pdf

俳句をユネスコ世界無形文化遺産に登録する運動が
国際俳句交流協会などの俳句愛好者によって進められています。
その草の根運動の一助になればとの思いで、
チュヌの主人は言語の壁を破るチャレンジをして
日英バイリンガル俳句を楽しんでいます。
協賛される読者のご意見や日英バイリンガル俳句のご投稿をお待ちしています。
投稿して頂く場合には「コメントを投稿」(記事の最後の欄)に、
次の手順で入力して下さい。
(1)名前の欄に貴方の氏名を記入。
(2)メールアドレスの欄に貴方のメールアドレスを記入。
(3)最後の「投稿」ボタンをクリック。
(4)上記の結果表示されるセキュリティの検証テキストを指示通りに入力する。

コメントを投稿