« 南禅寺吟行の俳句・写真(平成26年6月) | メイン | 俳句仲間(アカネの酔客)のエッセー(3) »

2014年11月 8日 (土)

「昭和や」の酔客:川柳談義

文化の日神戸文化ホールで開催された神戸職場人合唱団「かがり火」の定期演奏会に主人は行きました。毎年この合唱団の定期演奏会を楽しんでいますが、来年は創団40周年の記念演奏会を11月7日開催する予定とのことで、楽しみにしています。

演奏会の帰りに高速神戸駅商店街の「昭和や」で友達と一杯飲み、川柳・俳句談議に盛り上がりました。主人は俳句が趣味ですが、川柳もかじっています。Mさんは川柳が得意で1例を挙げると、「ツルを抜き去りすいませんアナかしこ」など色々朝日川柳欄に入選されていますが、姫路市主催の全日本エコ川柳で優秀賞なども受賞されています。

Mさんはブラックユーモアが効いた川柳がお得意のようですが、いろは50音川柳で面白い「いろはダンス川柳」を作っておられます。青色の文字(http://www27.tok2.com/home2/nugadance/Senryu03.htm)をクリックしてご笑覧下さい。

Mさんは、<大胆船出アベクロミクス> <アベクロミクスお見事な一体感>などアベノミクスについても川柳を作っておられます。

主人は、「株価上げアベクロミクスその先は?」と即興の自作を口にしながら、安倍・黒田コンビのアベノミクス政策が成功し日本経済・国民生活が向上・活性化することを祈っています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.enjoy.jp/t/trackback/655639/33042733

「昭和や」の酔客:川柳談義を参照しているブログ:

コメント

俳句に興味のある方は
「俳句談議」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2015/08/post-166a.html
をご覧下さい。

「かがり火」の適期演奏会出演の山下道人氏のエッセイ「おんがく」
http://www.kusugaoka.jp/?page=essay/2014/10
をご覧下さい。

コメントを投稿