« 2014年4月 | メイン | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

久しぶりにソラちゃんとニコちゃんにあったよ!

Sn3u0702_2今朝シュライン通りを散歩していたらソラちゃんとニコちゃんに会った。

ソラちゃんもニコちゃんも久しぶりの再会を喜んでくれたよ。

続きを読む »

2014年5月30日 (金)

チュヌはグリーン通りまで行ったよ!

チュヌは今朝は気持ちがよかったのでシュライン通りからグリーン通りまで散歩したよ。

病院で血液検査をして貰ったら膵炎も治っているとのことで薬は飲まなくてよくなった。happy01

元気に散歩したのでその疲れで一日よく寝たよ。

Sn3u0699

続きを読む »

2014年5月27日 (火)

外大10EBクラス会

5月26日に杉本さんの幹事で神戸元町の東栄酒家で開催されたクラス会は9人が出席し、在学当時のことや卒業後の出来事など思い出話に2時間が瞬く間に過ぎました。二次会でも話は尽きず、次回は秋田さんの幹事で来年9月9日頃に岡山方面でしようということになりました。出席者の元気な姿を携帯カメラで寫したので掲載します。お慰みに川柳を2句ご笑覧下さい。

クラス会あれ誰だっけ開始時

クラス会なじみの顔でお開きに

川柳や俳句に興味ある方は「チュヌの便り」に投稿して頂けると幸甚です。

Sn3u0678

Sn3u0679

Sn3u0681

Sn3u0683

Sn3u0684

Sn3u0688

Sn3u0692

Sn3u0693

Sn3u0695

続きを読む »

2014年5月26日 (月)

チュヌはダウンしました!

チュヌは急な暑さと膵炎でダウンし、意識不明になって4月28日から5月2日まで南ヶ丘動物病院に入院しました。何とか元気になって今は自宅で点滴し治療中です。それで、主人は病院通いと看病でブログを更新する余裕が全くありませんでした。昨日から一日一回の皮下注射による点滴治療になったのでようやくこのブログを書いています。

薄暑急愛犬チュヌはダウンせり

Dscf0138_2

続きを読む »

2014年5月18日 (日)

チュヌは元気になって自分で用をたすようになったよ!

Sn3u0655_2

Sn3u0656

チュヌは前のように庭で寛いでいます。

でも、膵炎になってからは自由にさせて貰えなくなりました。

Sn3u0654_2

続きを読む »

2014年5月14日 (水)

チュヌは久しぶりに散歩をしたよ!

Dscf0156

今朝は庭を歩いてから久しぶりにコミセンまで散歩に出かけたよ。

今は少し疲れてぐっすり眠っているけど、

Dscf0155

明日からはもっと遠くへ行き、お友達に会えるかもしれないね。

続きを読む »

2014年5月12日 (月)

チュヌは元気になって自力で立ちあがったよ!

今日は最初に立ちあがるときは主人に介添えしてもらったが、その後は自分で歩き、自力で立ちあがることが出来るまで回復したよ。

Dscf0145

Dscf0148

続きを読む »

2014年5月11日 (日)

チュヌは自力で歩けたよ!

チュヌは最初は介添えしてもらって立ち上がったが、その後は自力で庭を歩いたよ。ウンコもちゃんと庭でしたよ。早く散歩に出てお友達に会えるように頑張るから、待っててね。

続きを読む »

2014年5月 9日 (金)

チュヌの俳句・夏(Haiku of Chunu・Summer)

愛犬の大舌だらり夕薄暑

Long tongue of my beloved dog

dangling in the heat of

early summer evening.

 

薄暑急愛犬遂にダウンせり

Too soon hot weather has come,

my beloved dog collapsed

at last.

 

黒南風の雨を厭はず犬散歩

My dog willing to walk

in spite of rain in south wind

before the rainy season.

 

犬小屋の日除けのゴーヤ伸び早し

Bines of balsam pear

grow fast

for sunshade of a doghouse.

 

節電の炎日続き犬喘ぐ

My dog pants

during a long spell of hot weather

in power-saving days.

 

遠雷や眠りし犬は耳ピクリ

Distant thunder,

a sleeping dog twitched

its ears.

 

雷間近猛りし犬のけたたまし

Upon thunderbolt close at hand,

my dog became furious

barking.

続きを読む »