« 俳句:「梅雨に入る」・「梅雨」 | メイン | 俳句は読み手(詠み手)次第・気軽に楽しもう! »

2018年5月20日 (日)

俳句:「卯の花腐し」

    

Cimg6212

今朝(58日)のNHKニュースによると、沖縄は梅雨入りしました。

 

「卯の花腐し」(うのはなくだし)とは梅雨に先立って降る長雨のことで、夏の季語です。

  

・庭手入れ卯の花腐し来る前に 

・疲れ目を卯の花腐し癒しけり

 

掲句はチュヌの主人(薫風士)の前座俳句です。

歳時記(俳誌のSalon)から親しみやすい俳句を気の向くままに抜粋掲載させて頂きます。

・犬倦みて今日も卯の花腐しかな (稲畑汀子

休養をとれと卯の花腐しかな (安原葉)

電話よく鳴る日卯の花腐しかな (七田文子)

  

Cimg6210

  

   

コメント

SNS世代に俳句の楽しさ・面白さを知ってほしいと、
漫歩・万歩・SNSで楽しむ
「まんぽ俳句会」を始めました。

・気の合ひし句友と談義年忘れ (薫風士)

http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/11/post-d2ef-1.html
をご覧下さい。

ご投稿をお待ちしています。

(薫風士)

子供たちの健やかな成長と世界平和への思いを込めて書いたブログ
「究極のラブを!」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2018/01/ultimate-love-fa46.html

「令和」の世界平和への思いを詠んだ「新元号祝ひ花見の俳句詠む」
http://knt73.blog.enjoy.jp/blog/2019/04/post-e976.html
をご一読下さい。
このブログを皆さんとシェアして頂けるとありがたいです。

コメントを投稿